比叡山散策2016/03/07 10:19

 昨日比叡山の上だけを
歩いてきました。
ジャスト一万歩。
琵琶湖
       (冬期休業中のガーデンミュージアム駐車場より
        眺める霞んだ琵琶湖)
大比叡
        (最高三角点の大比叡に300mほど歩いただけで
         到着してしまったよ)

ヤマガラ
      
       (私の腕とカメラではなかなか撮れない
        「ヤマガラ」さんですが、、、
        これはケーブル乗り場横にピーナッツの入った
        餌台があって餌付けされているので
        近くに飛んできました)
       (でもピントあってないですね、、)!(^^)!



横高山
       (眺望休憩ベンチより横高山?と大原の里を眺める)
       (静かで気持ちいい~~~)

コゲラ
       (コゲラが木を突いて↑いるんですが、、、)
       (ほんとは結構近くで見つけた!けど
        カメラをザックから取り出す間に
        ピュッと移動しちゃって、、、)!(^^)!

 どんよりした天気のせいか、花粉やPM2.5の為か
はたまた穴場の時期なのか、とっても人が少なかった。
ゆったりのんびり歩きました。


春爛漫・謳歌2015/04/13 00:32

 土曜、ほんとは丹波の「美女山」に行こうかと
出かけたのですが
天気が不安定でひんやりで
結局その近く、京都府立丹波自然運動公園を
散策してきました。
 少し北に上がるだけで春の訪れが一週間遅れみたいで
うれしいプレゼントをいただいた気持ちに。(*^_^*)
とても広く、クロスカントリーコースもあったりで
ゆったり春を堪能しました。
気持ちよかったです。

桜



さくらとつつじ

ツツジ

桜とヒヨドリ

すみれ

タンポポ

レンギョウ
             (レンギョウ)

農園・杉五兵衛さんへ2014/05/19 15:05

 
 17日の土曜、
土づくり、栽培から捨てる物のない農業、
循環式農業の農園
「杉・五兵衛」さんへ行ってきました。
http://sugigohei.com/

 「さくらんぼ摘み体験、する?」って同行の
6歳のオマゴチャンに聞いたら
「やる、やる~」
 ところがハチや毛虫のいるのにどんどん引き、
さくらんぼ摘み

顔も歪み~ !( ̄_ ̄ i)
ポニー(ろば)の餌やりも
「やりたくない!」
「・・・・・・」
餌やり


 食事の為
個室を頼んだ部屋に案内されるや否や
ワイルドな庭

食事処

前菜

会席のうつわ

開け放されていた戸を
「虫が入るから閉める!」
言うわ、
豆腐は
「濃すぎるからちょっと残す、醤油をかけすぎた、、、」
いろいろいうてました。
 それでも
ぐらついている下の歯(乳歯)の動き具合を気にしつつ、
お昼の「お子さま会席」は
まずまずパクパクと食べていました。
 田植え体験は無理そうだなって、、
面白い発見でした。

かかし
      (この案山子↑は次の日、天理駅から山の辺の道・
      ハイキングコースを歩いていてみつけたもの。
      マイケルがリアルです) (笑)

大文字山火床地までウォーク2014/05/05 23:16

 4日の暑かった!日。
 哲学の道
西洋たんぽぽ
→法然院
法然院
手前墓地→大文字火床地手前
鹿避けネット
   (ここも 鹿が増えているのか、↑鹿避けネットがたくさん、、、)
銀閣寺山
銀閣寺→出町柳
 お~ぉ! 15,000歩ほど歩いてきました。
 急な暑さのせいか辛いと思ったほど
ヘロヘロになりました。
 でも昨夕ご飯に茹でた残りのお蕎麦を
お蕎麦
食べながら
見上げた枯れ木にホオジロ(多分、、、)が、、、。
ホオジロ

ホオジロ2

こんな出会いに疲れも少し吹っ飛びます。


東山トレイルコース歩き終え2013/11/10 23:30

土曜日、叡山電鉄修学院下車→
コスモス
           (途中の神社前空き地コスモス)
曼殊院北側音羽川沿い「きらら坂」登山コースを
きらら坂登山口
上がり、
セキレイかしら?
          (セキレイかな??)
登山口案内図
途中東山トレイルコース69番で北白川仕伏町に下りるコースを選び
音羽川源流近く
          (山道、、音羽川源流、、、水多かった)
紅葉
          (来週辺りの方が紅葉豊かっぽい)
下りてきました。

本当は比叡山ケーブル降り口まで行って引き返さないと
東山トレイル終着点ではないけど
きらら坂コースが先だっての9月台風18号の影響か
ずいぶんえぐられていて、短い脚での踏み上げに疲れ
少しはしおって道を変えて下りました。
万歩計歩行数、18300歩。

三回に分け、一応東山コース踏破?!?! (*^_^*)


来なくなったムクドリ2013/07/08 11:04

 あんなに毎朝「ギャッ、、、ギャッ、、、」と美しい声とはいえない
元気な声で鳴いて起こしてくれたムクドリが来なくなって2週間、、、。

 電線にジッと止まっていたり、下の土をついばんで
むくどり1
虫を食べたり、、、。
むくどり2


 我が隣の、ちょこっと野菜を作ったりしてはった空き地(80歳を超えてるおばあさんの
楽しみだったがだんだん体がついてこれなくなったようだ、、、)が整備され
食べものや虫がいなくなったからでしょうか。
むくどり3

 
 どこにでもいる鳥だけど、
何となくそれなりに楽しんでいたのかしら、、。
ちょっとさみしいわ~。


カルガモの親子2013/06/14 16:40

 我が家近くの水路で一列に並び行進しているのを発見!
親子というにはもうずいぶん生育してるけど、
でも子育ては
鳥でも動物でも人間でも感動!また感動!

 ここから1キロほど北の水路ではよく見かけるのですが、
ここで見つけたのは初めて。
カルガモ親子

大急ぎでカメラを取りに行ってる間に50mほど南下。
一心不乱に全員で水草か何かをついばんでいた。

雨が降って無く、水位は極端に低く、しかも水面が見えないくらい水草や雑草が
覆い繁っている。
カルガモ親子ちゃん、がんばれ!!


春を感じて歩く・その22013/04/01 00:47

 いよいよ満開間近の桜並木。
桜並木

今年もやっぱりカメラ片手に
ソメイヨシノのトンネルの中を
桜トンネル
くぐって来ました。
淀川河川堤で1、4キロほど続きます。
散り際の時期はもっと好きです。
 よくわからない野鳥たちもいました。
             (シジュウカラ???)

                                (ホオジロ??)
私が何とかカシャッとカメラを押すことができた場所近くにいた
りっぱな望遠カメラを持ち、ソメイヨシノの上の方を狙いつつの
日に焼けたおじさんに
何を撮ってるんですか。あの鳥、なんて名前ですか?
と思い切って尋ねたら、「ニュウナイスズメだよ」と
ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ2
教えてくださいました。
ありがとうございました。
桜ととても似合います。
 途中の小さな川べりではこんな子たちにも出会いました。
カメ

カモ