粟田口から清水寺までトレイルコース歩き2018/10/17 10:32

 粟田神社にお参りし
粟田口からトレイルコースに入り
将軍塚で休憩し清水寺まで

下りました。

 (観光客の多いちゃわん坂や
産寧坂を上がってくるより
山の上から下りる清水寺は
何となく風情が違います。 (笑;;) )

清水寺に下りる
        (本堂はまだ檜皮葺き替え工事中ですが
         舞台には上がっておられます)
 
 粟田口から上がれるか
倒木の具合が気になりましたが
下りてくる人がいたのであがりました。
 まだまだ通れない箇所や危ないところがあるので

https://www.kyoto-trail.net/trail_home.html
   京都一周トレイル(京都府山岳連盟)
上記のHPでチェックして出かけると安心です。

 将軍塚の手前でも倒木の枝を一人でノコギリで
切っておられるトレイル会の方がおられました。

 ほんとうに 感謝です。
倒木の木をくぐらせていただきました。

 南座の前で写真を撮ってみました。 
南座
          (心は南座へ、、、)(#^.^#)

まだまだ残る台風の爪痕2018/10/09 16:12

 雨で延びた
オマゴチャンたちの運動会観戦二ヶ所が終わり
昨日、久しぶりに裏山散歩をしてきた。

 ちょっと通行止めのところも通ってみました。
倒れたままの木

女性の守護神
       (女性の守護神)  こちらにお参りしました。

 各地あちこち、まだまだ直しきれていない場所がいっぱい。
部材不足、人手不足が続いています。

なかなか楽しいことに近づけないでいます。

夕焼け
        ( 昨夕の夕焼け。。。)
  今日も見られるかも。どんな夕焼けかな。。。 
夕焼け
        (こんなゆる~~い 優しい夕焼けでした)   

蒜山高原と湯原温泉へ一泊二日の強行軍2018/07/24 16:29

 5月に宿泊予約を取っていた一泊予定で
夏休みに入ってすぐのオマゴチャンたちと
早朝よりお出かけしてきた。

  犬挟峠Pで着替えし、午前11時前出発。 
「犬挟峠 ~ 下蒜山 1100.4m」 往復。
 (犬挟峠で標高500mを超えています)

案内図

上がりはじめは
虫が舞いいきなり蛇に出会い蒸し暑く、
「もう止めて
蒜山高原にしようよ」

ブツブツ言ってた子も
風が流れ 熊笹がそよそよ揺れ
くっきり下蒜山が見えるとこまで来たとたん、
「わっ、いいとこ~綺麗~ヤッホ~」

ゲンキンデス。  笑笑
すごく足取り軽くなり
雲居平
          (雲居平から下蒜山を見上げる)

汗ボトボトで彼らにはとてもついて行けない。

 何枚か花に出会うと写真も撮り
ナデシコたち
やっと山頂。

 下り、半ばも差し掛からないうちにズルッ、ギクッと
前に骨折した左足首を捻ってしまい、イタタタ、、、。
皆が心配するくらい時間をかけ トレッキングポール1本に
両手でしがみついて何とか下りることができ、ホットシタ。。。
蒜山高原のひまわり
       (蒜山高原。みんなが乳搾りしてる時ヒマワリ畑を見る)

 温泉旅館(ホテル)は
野菜が美味しいのが売りとなっていた老舗を
選んたのですが
ほんとに素材の味を生かした薄味で
見た目もオシャレで繊細で 
炊き合わせなど 頭が下がる味でした。
温泉も幸せやし
もう一日泊まりたかった!!

 帰宅後整形で数枚レントゲンを撮り 診てもらったが
骨は大丈夫でした。(#^.^;;) 

お参り2018/07/11 15:21

 先日、日曜、
やっとやっと長く続いた雨が上がったので
お参りを兼ね 
山上の八幡宮まで歩いてきました。
安全のため、一番大丈夫そうな道で上がりました。
参道1

参道2

なぎの木
         (好きなナギの木)
         (先日の地震で全部落ちて転がった石灯篭も
          すべて直され のせられていた)
         (裏手巨木、杉の木の木皮はどっしり水分を含んで
          重み感が 半端でなかった、、、)
マスキングテープ
        (神社で買わせてもらったマスキングテープ二種類)
        (若い女の子に人気らしい)
マスキングテープ

 今回の豪雨、土砂災害で亡くなられた
あまりにも 多くの方々の 無念。
心からご冥福を お祈り致します。。。。

グリンピース2018/06/04 16:14

 娘B子から
定年後、庭で家庭菜園にはりきっているお義父さんが
えんどう豆がいっぱい出来たと
宅配で送ってくれたから
取りに寄れる?と連絡があり
松尾山に上がってから
       (蒸し暑くてしんどかったです。渡月橋が見えます。)
立ち寄っていただいてきました。

 皮を剥くのに1時間かかったけど
いっぱい茹でて

冷凍しました。
 サラダかスープに使おうかな。
有難うございます。

五人姉妹会2018/05/28 15:13

 一年に一回から
数か月に一回とペースを上げている姉妹会。
今回は久しぶりに実家で!!
ということになり、
上二人の姉たちを実家に残し、
下三人お婆で
裏山登山をしてきました。

 二番目の姉は
山は怖い!
あんたたちが遭難するのではと心配で
昨夜は寝られなかったと云い
何かあったらこれを食べなさい
とクリームブランという小さな菓子を
一袋ずつ持たせてくれた。(苦笑;;)

 それでも三オババは
正直、とても楽しかった!!

登山口


 姉たちの足に併せていると負荷がかからな過ぎなので
時々先に進んで待ったけど
それでも すっごく 気持ちいい。



 やっぱり育った場所の空気は 馴染むんかな。

     (空気が澄んでいれば三河湾が見えるはずだけど微妙、、)

 お義兄さんが付き添ってきているから
お山登り決めちゃったけど
思いのほか時間かかり、
おにぎり頬張りタイム入れ、往復3時間。
待っている病気の長姉にすごく申し訳なかった。
次回は絶対100%!
長姉のご機嫌に併せよう、
反省反省。猛反省。
お義兄さんにもごめんなさい。
ユキノシタ
     (庭にも石垣にも ユキノシタの花がいっぱい)
 実家を後にしたのは夕方になってしまった。

いかにも5月色の緑2018/05/22 14:47

 日曜、枚方、国見山辺りを
うろうろうろうろ。。。
高低差あまりないと思うけど
それでも足が痛くなりました。(苦笑;;)

ササユリ
       (国見山を守る会の人たちが整備しユリや
       菖蒲を植えてそだてています。感謝です。)
 
ニワフジ
       (これは山道で自然に咲いていたニワフジ。かわいいです)

 綺麗でピカピカのみどりには癒されます。

月下美人
                 月下美人
       (根詰まりしてる感じだったのでホームセンターで
        水はけのいい土を買ってきて植え替えました)
       (重いし汗だくになって、だいぶポキポキ折ってしまった)
       (でももう少ししたら綺麗で艶やかな緑の葉っぱに
       なると思います。咲くのは少し遅れ夏の後半か秋口かもね)

胸に染む新緑2018/04/24 11:27

 日曜、久しぶりに
洛北大原にある阿弥陀寺に行ってきました。
心広がりつつも心正す感につつまれる
好きな場所です。

阿弥陀寺山道前
          参道に入る入口 「弾誓佛一流本山」

             楓の老木
イカリ草
             イカリソウ
オオバナエイレンソウ
             オオバナエイレンソウ
阿弥陀寺
             (石廟に弾誓上人が石がんに生きながら入られ 
        「ミイラ佛」となられ安置されている厳窟があります。
       何度訪れても全身がキュンとする、、、。)
       
山者苦楽の蕾
        石の上に山シャクヤクの綺麗な蕾がみえました、、。