藤田嗣治展へ2018/12/10 14:01

 やっぱり、観たいな と朝から
大急ぎで着物を着、
藤田嗣治だから、やっぱり猫帯にし、
猫帯

でも寒いから羽織で後ろ猫を隠して出向きました。

 京都国立近代美術館へ。

藤田嗣治自画像


 朝早めだったので思ったほど混んでなく
一人じっくり堪能出来ました。

 展示されていた絵は126点。

 フランスに行き、すぐに日本で学んだ技法は捨て去り、
ヨーロッパを学びながら
自分の独自性を模索。

 白と黒を追及。

 筆と墨汁であの柔らかな曲線を描き、
多くの女性に自画像を描いてほしいと頼まれたみたいですね。
ベットや壁、椅子にかかった布地の曲線の柔らかさ、リアル感。
洋服のしわの柔らかさ。
よかったです。

裸婦の豊満な曲線も優しげで美しい。
そして
風景の線も箪笥とか描く形がまんまの直線でなく
曲りがあって
使用感生活感が いきいきしている。

帰り 萬養軒の入口メニューの
藤田嗣治展にちなんだメニューが目に入り
半券を見せたら飲み物一杯サービスとあったので
思わず入店。

 コースメニューの値段も見ずに注文。
ちょっと高値だったです。((+_+))

エスカルゴ
       メインはエスカルゴでした。
       こんなんを食べてたんかな思いながら、、、。


帯

禅語の茶掛2018/11/12 14:30

 久しぶりに下賀茂神社を歩こうかなと。
地図を見て入口に進まず
先に横の道を北に少し行き、
「下賀茂茶寮」本店に行ってみました。

 通していただいた静かな広間。
床の間っぽいところに
こんな掛け軸が、、、。

かけじく

 読めないなっ!!
 何て読むんだろ、、。

 お茶を運んでいただいた綺麗なお姉さんに聞いてみました。

 「趙州茶」  

ちょうしゅうちゃ  と 読むのだそうです。
 
 どんな人にも、分け隔てなく 
お茶を差し上げるって意味 とのこと。

スマホで調べてみたら、 
中国は唐の時代の趙州禅師の教えのようで、
貴賎貧富、利害得失、老若男女の違いなく 分け隔てなく
お茶をすすめる。
 茶席の心得でもあるようです。




       (最初の一椀 ・ 海老しんじょう)
        松花堂弁当やシャンパンといただきました。

水おみくじ
       下賀茂神社で 水おみくじ を しました。
       おっ! 大吉でした。

グリンピース2018/06/04 16:14

 娘B子から
定年後、庭で家庭菜園にはりきっているお義父さんが
えんどう豆がいっぱい出来たと
宅配で送ってくれたから
取りに寄れる?と連絡があり
松尾山に上がってから
       (蒸し暑くてしんどかったです。渡月橋が見えます。)
立ち寄っていただいてきました。

 皮を剥くのに1時間かかったけど
いっぱい茹でて

冷凍しました。
 サラダかスープに使おうかな。
有難うございます。

ついつい食べ歩きした2018/01/11 11:10

和菓子
 いろいろありますね。

 寒いですね。

 「食べ歩き用 Hot走井餅 あります」

幟旗のはためきに惹かれ

  http://www.yawata-hashiriimochi.com/
        走井餅老舗

ついついつい 買って

公園のベンチで食べました。

 あったかかったです。

下水ホールの蓋が替わっていた2017/10/15 17:26

 土曜日、傘をさすことも多かったせいか、
運動会シーズンのせいか、
久しぶりの天王山(270m)ウォーク、
人っ子一人歩いていませんでした。
 滑るのも嫌だし
見晴らしを眺める所で私も途中引き返しをしてしまった。

 下りてきて、道路の下水マンホールのふたが
替わっているのに気付いた。
マンホール


 Mitsuhideと Hideyoshi だね。。

 久しぶりに昼ごはんに「三笑亭」
三笑亭
に寄り、

天丼を食べた。
天丼


ここ、とっても、とても、美味しいです。

江戸時代は油屋さんだったのではなかったかしら。。。

追加:)17日・記
上記の記憶、自信がなかったので
大山崎観光案内のホームページを↓ 覗いてみました。
=====================================
  (三笑亭)
開業はなんと明治時代、油の神様「離宮八幡宮」の
御神油を頂いて天ぷらをはじめたのがそもそもだそうです。

======================================

十五夜の月は見えるかしら2017/10/04 11:28

 運動会の写真のプリントアウトに
SDカードを持って近くのコンビニに行き
こんな可愛らしい月見和菓子を見つけ
思わず買ってしまいました。
月見和菓子


 白玉粉と絹ごし豆腐でちっさい団子を15個
作ろうと思っていたのですが、、、。

 自宅玄関先の手ぬぐいタペストリーも
歌舞伎の勧進帳からたまご屋さんの
たまご手ぬぐいに代えてみました。
タペストリー

 歩くとオマゴチャン家から1時間近くかかるのですが
今夕は行きはバスにし、帰り、坂道から大きく輝く
月を楽しみたいと思います。


美味しい お抹茶かき氷2017/08/07 09:52

 昨日は72回目の広島原爆投下記念日。
 テレビの画面で 黙とうしました。
 市民が描いた原爆投下直後の絵が多数 紹介されていました。
 初めて見ました。
 胸にグッと、、、。

 掃除と洗濯をすませ、散歩がてら神社へお参りに。

 台風が近づいてのフェーン現象のせいか、
いつも以上に む、む、む、むわ~ん。く、くらくら~。
階段を下まで下り 
老舗の「走井餅」さんで
かき氷をいただきました。

 毎夏一度はここで至福のひと時を堪能させていただくのですが
ことしは こんなかき氷がありました。

  《 期間限定スペシャルかき氷
  抹茶のあじくらべ 
  濃茶「鳩ヶ峰」 薄茶「男山」  800円 》

かき氷

  好きなように自分でかけながらいただきます。
 どちらもすごく上品な美味しさなのですが、濃茶がいいです。


土用餅
       これも欲しくなっちゃったのですが、血糖値が上がりそうで
       やめました。


イベント 「タイがいっぱい」 へ2017/06/22 11:22

 タイに住んでいたときから
タイが大好きで 帰国後もタイの部族の女性の
自活手伝いをしてきた人のイベントを
遊びがてら見に行ってきました。

タイグッズ
       (購入してきたグッズやスープ・タイカレーの素)
 前の晩から作り始めたという タイカレーも
タイカレー

さっぱり辛味で 美味しかったです。
華工房の
オーナーさんの入れてくれたお茶いろいろ、
菓子も信楽焼きの容器も素敵!!
 友だちの彼女たちが
長く奏でているよし笛の音色も
優しく、透明感があり、
何より、幾つになっても一生懸命な
姿に 感じ入りました。

(先生について、もっと上達を目指すそうです)
よし笛ミニコンサート

 滋賀の人たちは琵琶湖という水瓶を護る
信念もあるからか、すごく足が地についていて
とっても魅力的です。
うらやましいです。