菜園栽培も野草採りも楽しい2017/05/22 10:46

 日曜、朝早く起きる!
とまではいかなかったけど、
 洗顔着替えを終え、うきうき、マイミニ菜園で
はつか大根、ほうれん草を抜き、そこに再び種を蒔いた。
家庭菜園


 洗って土をぬぐい、よっしゃ~~
ジュースを作るぞっ!! )^o^(
はつか大根

ほうれん草


 採りたてはほんとにびっくりするほど柔らかで 甘い。
って、、、、完熟キウイやリンゴ、人参も入れたんですけどね。(笑)
朝食

 動かさないと痛めた足がまだまだぎくしゃくするので
暑いけどちょこっとウオーキング。

 法然院
家庭菜園

墓地横の山道から
山道
大文字山方向、火床地、
「大」の字、右下までの往復。
                (送り火のとき↑この煉瓦の間に護摩木を)

 山の斜面のぼり階段近くにも、思いがけず、まだ、
なんと!「わらび」が
蕨
ちらほら残っていました。
 
 指先で摘まんでいただくとき、
とっても心が幸せになりました。
採ったワラビ


初午2017/02/13 14:36

 昨日デパ地下でこれが目に入り
そうか、初午の日なのね 
初午
とほうれん草の煮びたし、オクラと長いもの梅ジュレ
と共に買いました。

 初午とは、2月最初の午 (うま)の日のこと。
今年は2月12日(日)だそう。 午は、えとの「うま。」

 この日には、稲荷詣でをする風習があり、
初午詣でともいい
家内安全、商売繁盛、開運などをお願いします。

 使者の狐さんの好物のお稲荷さんをお供えして
いただくんですね。

いなり寿司
 いなり詣でをしていないけど
ありがたく美味しくいただきました。

三冊の料理本を学ぶ2017/01/12 16:03

 歌舞伎カレンダーが欲しくて
歌舞伎関連のネット店でポチッして手にした巳之助カレンダー。

 ついでに、
「江戸料理読本」 松下幸子著 ちくま学芸文庫 もゲット。
もともと単行本で出ていたものを文庫化したもの。
江戸料理読本


 まだちらちらとしか読んでいないのですが
江戸時代の食文化、
想像以上に手間暇かけて作られていて感動。
食への姿勢が凛と感じられ ほんのちょこっとでも
真似してみたい!!

 料理本、刷られたものや手書きものが大阪京都を中心に
いくつかあったらしい。

 例:)   鯛飯   素人包丁
  
  是も魚の水洗いよくし 三枚におろし腹骨をすきとり 其後
川水にて右のあらを いかき(ざる)に入れ湯煮しとり去(のけ)
跡の湯へ直ぐに米を仕かけ焚くべし さて木を引かんとする前
彼両肉を其上に置き焚終其肉を取出し 楊枝などにて細かく
むしり 新敷布巾につつみてもむべし よくもみて飯に交合す
かけ汁は かつを出し醤油かげんすべし 
加益  おろし大こん・ねぶか小口・浅草のり・とからし(とうがらし)

 すごいわ!  )^o^(

  料理の手順も 古い日本語も!!

 わくわく、きゅんとする。 

 でも、昨夕 実際 作ったのは

      何年か前に買った↑この本の中から、、、
「たことモッツァレラのトマトゼリー」 

たことモッツァレラのトマトゼリー


本=お寺ご飯

今年の目標ー丁寧な食事作り2017/01/08 20:16

 もたもたしているうちに早今年も八日目。
は、は、はやいなぁ~~~。
 調子に乗って歩くと大した距離でもなくのろのろ歩いているのに
どうしても浮腫みや痛みが出るので
ついつい 家にいることが多い。
 それで、本を見たりすることが多いのですが
いかんせん、歳のせいで ちっとも頭にしみ込んでこない。((+_+))

 血圧やらいろいろ数値も気になるし
どうしても写真のある料理本に目が行き手が伸びる。
 とりあえず、普段、箱に終い込んでいたスロージューサーを
キッチンのコーナーに常時
スロージューサー
置く事にした。
野菜と果物
      材料; ホウレンソウ、人参、カブ、セロリ、リンゴ、
           キウイ、レモン)
ジューサー作動

ジュース

 今年はめんどくさがらず食事の準備と向き合うことで
丁寧にきちんと 
本=お寺ご飯
食事を味わってみよう!!  
                ↑この本、心が広がって
参考になるレシピが沢山あります。


ぶんぶんチョッパー2016/11/26 11:57

 娘が「これ、小さくて洗いやすいし、
手指が使いにくいバアバにいいと思うよ」 とくれたもの。

ぶんぶんチョッパー
 
 手のひらに乗るくらいのサイズ。

 基本的にみじん切り用ですが、
大根おろしもできました。
(何回か開けて様子見、結局30回ほど引っ張ったけど
 指の調子のイマイチの私にはおろし器でするより楽。
 ちょっとシャキシャキ感が残るが水分が出にくく
 ちょっと新しい食感で美味しかった。)


大根おろし


 サラダに入れる茹で卵のみじん切りは
一個半を六等分し、3~4回引っ張り、
こちらはあっという間に出来上がりました。

 葉っぱも色づく いい季節に 歩くこともままならない。
つい、好きなものに手が伸び、いかんいかん。あかん。

かりんと
    
     関東の娘が送ってくれた↑このかりんと、
    いろんなバージョンがあり、素材の味が
    しっかりしていて大好き。
    手が止まらない。
    太らないようきをつけなくっちゃ。(-"-)

初収穫2016/10/17 10:45

 青虫を取り除きながら 
何とか初収穫の日を迎えました。
グリーンボイス

 うれしいなっ!!(#^.^#)
 ちょびっとだけど、
保育園にお迎えに行くとき
オマゴチャン家に持っていくつもり。
茎ブロッコリ

年末まで収穫続くかしら??
(遠くのオマゴチャンたちにも採らせて食べさせたい、、)

 土曜日、祇園辺りの路地をぶらぶらしながら
京のおばんざいの店
         (おばんざい昼ごはんを食べ)
八坂神社→知恩院鐘突き堂奥の裏道から

将軍塚
将軍塚からの眺望
       (将軍塚からの眺望・・微かに京都タワーが・・)
 →清水山→五条坂→清水五条駅 を
歩いてきました。 14000歩ほど。


マイガーデンでお芋ほり2016/10/04 11:17

 
茎ブロッコリー
         (茎ブロッコリー少し大きくなりました)

 オマゴチャンたちの運動会が土曜日曜と続き、
今日は嬉しい代休日。
 大好きな図書館でたんまり本を借りてきて
その後お芋ほりのオマゴチャン二人。
「わーーーっ、蜂が飛んできた~蚊がいるぅ~」
言いながらも 「で、でかい!! 続いてる、四連の芋やで~」
にんまり。。。)^o^(
芋ほり

芋

 雨と蚊が嫌で途中で早めに切り上げたけど
結構嬉しそうに 掘り起こしていました。

 リクエストでまずはスイートポテトを
スイートポテト
作りました。

       (保育園最後の運動会。逆上がりが少し苦手、、)(#^.^#)
       (小2 大玉ころがし)

少しずつ片づけを始めることにしました2016/09/14 15:26

 この年で 物を買うことに 罪悪感もあるのですが、
若いときシンプルモダンに憧れた家も築年数三十年弱。
サッシやワイドドアは重くなり、キッチンのドアもパカパカ。

 何ヶ所か直してもらおうかなと思っています。
どうしたいか考えながらの片づけを始めました。

 まずは山のように積み上げたり突っ込んでいて
かっこ悪く 気になっていた飾り棚から。
どうしても捨てられないものはおかきの入っていた
空き缶箱の中に仕舞いました。
すっきりした棚に
オーガニックのワックスを塗り磨きました。


 まだなかなか気持ちは まとまりません。

 前はお寿司屋さんだったお店が閉店されて一年ぐらいで
新しくイタリアンのお店になりました。
 お寿司屋さん時代の和の雰囲気を残した店構えでした。
そこで、抹茶クリームパスタをいただきました。

抹茶クリーム?初めて聞くパスタです。
もっちり系パスタに濃厚なクリームと抹茶の薫りが
面白く美味しかった。
近々家でやってみようかな。。。