美味しい お抹茶かき氷2017/08/07 09:52

 昨日は72回目の広島原爆投下記念日。
 テレビの画面で 黙とうしました。
 市民が描いた原爆投下直後の絵が多数 紹介されていました。
 初めて見ました。
 胸にグッと、、、。

 掃除と洗濯をすませ、散歩がてら神社へお参りに。

 台風が近づいてのフェーン現象のせいか、
いつも以上に む、む、む、むわ~ん。く、くらくら~。
階段を下まで下り 
老舗の「走井餅」さんで
かき氷をいただきました。

 毎夏一度はここで至福のひと時を堪能させていただくのですが
ことしは こんなかき氷がありました。

  《 期間限定スペシャルかき氷
  抹茶のあじくらべ 
  濃茶「鳩ヶ峰」 薄茶「男山」  800円 》

かき氷

  好きなように自分でかけながらいただきます。
 どちらもすごく上品な美味しさなのですが、濃茶がいいです。


土用餅
       これも欲しくなっちゃったのですが、血糖値が上がりそうで
       やめました。


イベント 「タイがいっぱい」 へ2017/06/22 11:22

 タイに住んでいたときから
タイが大好きで 帰国後もタイの部族の女性の
自活手伝いをしてきた人のイベントを
遊びがてら見に行ってきました。

タイグッズ
       (購入してきたグッズやスープ・タイカレーの素)
 前の晩から作り始めたという タイカレーも
タイカレー

さっぱり辛味で 美味しかったです。
華工房の
オーナーさんの入れてくれたお茶いろいろ、
菓子も信楽焼きの容器も素敵!!
 友だちの彼女たちが
長く奏でているよし笛の音色も
優しく、透明感があり、
何より、幾つになっても一生懸命な
姿に 感じ入りました。

(先生について、もっと上達を目指すそうです)
よし笛ミニコンサート

 滋賀の人たちは琵琶湖という水瓶を護る
信念もあるからか、すごく足が地についていて
とっても魅力的です。
うらやましいです。

無水鋳物鍋で試行錯誤料理中2017/06/16 14:35

 注文から半年待ちでやっと名古屋の工場から
鋳物無水鍋が到着した。
 やったぁ~~(#^.^#)  嬉しい~~)^o^(
鋳物無水鍋

鍋を開けたところ

 簡単そうでなかなか加熱具合がまだつかめず、
一番やりたかった無水野菜調理は
人参、ブロッコリー、カリフラワー、玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカを
まとめてクッキングシートを敷いた鍋に入れ弱火30分。
バタバタしていて途中一回も覗かなかった私も悪いが
結局、ブロッコリーは色が悪くなったり、カリフラワーは焦げたり、、、
(-"-)(-"-)(-"-)
これは今まで通り普通の蒸し器でさっと短時間蒸す方が美味しい。
根菜は大丈夫なので鶏肉なんかと一緒に蒸したらいいかなと思う。

 ローストビーフも
一番やりたかったもの。
これは、無水鋳物鍋レシピ本どおりにして

初めてにしては美味しかった。
手作りソースをまぶして
蒸し焼き(弱火15分)、
余熱30分待ち、するのですが
このソース(すりおろし玉ねぎ、にんにく、赤ワイン、
醤油、はちみつ、ローリエ)も まずまずでした。



 ミンチ入り粉ふき芋はもう少し温度を上げて水分飛ばした方が
よかったかな。
 なかなかコツがまだつかめてないので
我が家の修正メモが要りそうです。

丸ごとたまねぎや丸ごとトマトのスープ。



だし汁とみりん、少しの醤油で弱火加熱ですが
薄味で野菜の味が優しい。
冷たくてもあったかくてもこれ、大好きです。

 素材の味を大事にしたいから
楽しみにマスターしたいなっ。  (#^.^#)

 上記のたまねぎ、二個も食べ、血液サラサラで
血圧下がったかなと 測ったが 
ここに書くほどすうちではなかったわ。

菜園のレモングラスで、、2017/06/01 13:40

 去年お友達に一株頂いたレモングラスが
こんなににぎやかになりました。

レモングラス
              (レノングラス)
 わっ、もう、刈って 乾燥させ、ドライハーブを作らなくては、、、。

 天日干しかレンジかどちらにしよう??
どちらもやってみよう!!

 とりあえず、フレッシュハーブで飲んでみました。
お店で飲んだと 同じ味でした。
フレッシュハーブ


ふぅ~~。
久しぶりに飲むと 
レモングラスティ
心落ち着きますね。



菜園栽培も野草採りも楽しい2017/05/22 10:46

 日曜、朝早く起きる!
とまではいかなかったけど、
 洗顔着替えを終え、うきうき、マイミニ菜園で
はつか大根、ほうれん草を抜き、そこに再び種を蒔いた。
家庭菜園


 洗って土をぬぐい、よっしゃ~~
ジュースを作るぞっ!! )^o^(
はつか大根

ほうれん草


 採りたてはほんとにびっくりするほど柔らかで 甘い。
って、、、、完熟キウイやリンゴ、人参も入れたんですけどね。(笑)
朝食

 動かさないと痛めた足がまだまだぎくしゃくするので
暑いけどちょこっとウオーキング。

 法然院
家庭菜園

墓地横の山道から
山道
大文字山方向、火床地、
「大」の字、右下までの往復。
                (送り火のとき↑この煉瓦の間に護摩木を)

 山の斜面のぼり階段近くにも、思いがけず、まだ、
なんと!「わらび」が
蕨
ちらほら残っていました。
 
 指先で摘まんでいただくとき、
とっても心が幸せになりました。
採ったワラビ


初午2017/02/13 14:36

 昨日デパ地下でこれが目に入り
そうか、初午の日なのね 
初午
とほうれん草の煮びたし、オクラと長いもの梅ジュレ
と共に買いました。

 初午とは、2月最初の午 (うま)の日のこと。
今年は2月12日(日)だそう。 午は、えとの「うま。」

 この日には、稲荷詣でをする風習があり、
初午詣でともいい
家内安全、商売繁盛、開運などをお願いします。

 使者の狐さんの好物のお稲荷さんをお供えして
いただくんですね。

いなり寿司
 いなり詣でをしていないけど
ありがたく美味しくいただきました。

三冊の料理本を学ぶ2017/01/12 16:03

 歌舞伎カレンダーが欲しくて
歌舞伎関連のネット店でポチッして手にした巳之助カレンダー。

 ついでに、
「江戸料理読本」 松下幸子著 ちくま学芸文庫 もゲット。
もともと単行本で出ていたものを文庫化したもの。
江戸料理読本


 まだちらちらとしか読んでいないのですが
江戸時代の食文化、
想像以上に手間暇かけて作られていて感動。
食への姿勢が凛と感じられ ほんのちょこっとでも
真似してみたい!!

 料理本、刷られたものや手書きものが大阪京都を中心に
いくつかあったらしい。

 例:)   鯛飯   素人包丁
  
  是も魚の水洗いよくし 三枚におろし腹骨をすきとり 其後
川水にて右のあらを いかき(ざる)に入れ湯煮しとり去(のけ)
跡の湯へ直ぐに米を仕かけ焚くべし さて木を引かんとする前
彼両肉を其上に置き焚終其肉を取出し 楊枝などにて細かく
むしり 新敷布巾につつみてもむべし よくもみて飯に交合す
かけ汁は かつを出し醤油かげんすべし 
加益  おろし大こん・ねぶか小口・浅草のり・とからし(とうがらし)

 すごいわ!  )^o^(

  料理の手順も 古い日本語も!!

 わくわく、きゅんとする。 

 でも、昨夕 実際 作ったのは

      何年か前に買った↑この本の中から、、、
「たことモッツァレラのトマトゼリー」 

たことモッツァレラのトマトゼリー


本=お寺ご飯

今年の目標ー丁寧な食事作り2017/01/08 20:16

 もたもたしているうちに早今年も八日目。
は、は、はやいなぁ~~~。
 調子に乗って歩くと大した距離でもなくのろのろ歩いているのに
どうしても浮腫みや痛みが出るので
ついつい 家にいることが多い。
 それで、本を見たりすることが多いのですが
いかんせん、歳のせいで ちっとも頭にしみ込んでこない。((+_+))

 血圧やらいろいろ数値も気になるし
どうしても写真のある料理本に目が行き手が伸びる。
 とりあえず、普段、箱に終い込んでいたスロージューサーを
キッチンのコーナーに常時
スロージューサー
置く事にした。
野菜と果物
      材料; ホウレンソウ、人参、カブ、セロリ、リンゴ、
           キウイ、レモン)
ジューサー作動

ジュース

 今年はめんどくさがらず食事の準備と向き合うことで
丁寧にきちんと 
本=お寺ご飯
食事を味わってみよう!!  
                ↑この本、心が広がって
参考になるレシピが沢山あります。