お茶とお菓子付きの拝観2019/07/18 14:42

 一月半ほど前
予約をさせていただいた
泰勝寺さんへ拝観と御朱印を戴きに
行ってきました。


 松花堂昭乗(書画、茶人、作庭人)の菩提寺です。
予約制で人数制限を設けているので
とても静かに心落ち着くひと時でした。

 松花堂昭乗は江戸時代初期の僧侶で文化人。
 石清水八幡宮境内にあった書院
(明治新政府の神仏分離令で取り壊された)
近くで雨ざらしになっていた墓石が
忍びないと
松花堂保存会の方々の尽力で
大正9年建立されたお寺らしい。
 書もですが、
何より「精進料理」がお得意の住職さんは
近鉄百貨店で精進料理の講師をしていたこともあるらしいです。
副住職の息子さん共々ご家族で丁寧にお寺を護られている様が
とても素敵でした。
       (長い石は舟を表すらしい)
        (舟で三途の川を西の浄土にわたるらしい)

        (4つのご朱印。
        つきを呼び厄をよけ難を転じ福を招くながれを
        あらわしているそうです)

 毎年、昭乗忌が11月11日11時から行われるらしく
お茶事と松花堂箱で精進料理もふるまわれるとか、、、。
30人ほどで行なわれるらしい。
(今年は100年忌らしい、、)
 ご住職さんに
来年春頃参加したい旨一度連絡をいただければ、、、
とおっしゃってもらえたので
来年申し込めて、
昭乗さんを忍びつつ体験させてもらえたら嬉しいと思っています。

今年初の月下美人が咲いた2019/07/08 10:33

 先日の土曜日。
月下美人が二個、咲いてくれました。

夕方の蕾
           (↑当日夕方6時の蕾)

              (夜、10時40分)


   (久しぶりにお泊りに来たオマゴチャンが嬉しそうに、、)

フッ素再加工してもらったフライパン2019/07/05 10:48

再加工してもらったフライパン
 焦げ付きがストレスになっていた
我が家の フライパン二個を

大阪のフッ素樹脂加工の会社に送り

(2~3年前、NHKアサイチ特集で
 フライパンは再加工できるってのを薄い頭にインプットしてた)

再加工してもらったのが

二週間近くたった昨日、着払いで届きました。


 送料(送り賃と着払い金)プラス

フライパン小(1400円)

深型フライパン(1850円) で

再加工してもらえ、また使え、

なんか物を大事にする感覚も味わえる。 笑笑;)


 早速洗い、野菜とお肉の炒め物に使ってみましたが

くっつかなくなり、すっごく嬉しい!!



 もちろん今までも金属ヘラは使わないとか

熱いフライパンをすぐ水に浸けないとか

気を付けたつもりだったのですが???



 フッ素樹脂加工品は思った以上に

高温に弱いのかな。

今度からはほんの少し温度設定を下げて使用するつもり。

 たぶん、先に火にかけてからもたもた野菜を切ったりは

空焚きに近い温度になっちゃうんだと思います。


 すべて準備してからスイッチ オン ですね。

薔薇「プリンセスアイコ」2019/07/03 10:58

 鹿児島市内梅雨前線豪雨で
市内全域に避難指示が出されたとか、、
最近はニュースでも
「自分の命は自分で守る」が
いわれるようになりました。

皆さん大丈夫でありますように。。。

 花の美しさは 一時だから、、、。
昨日に続いてまた写真UPです。

ルイの涙
                       (ルイの涙)
プリンセスアイコ
             (プリンセスアイコ)

薔薇の名「ルイの涙」2019/07/02 11:01

 六月初旬、
名前に惹かれ、植物園で買った苗。
「ルイの涙」
今年は咲かないが切らないで(剪定しない)と
書いてあったが
咲きました!!


        「ルイの涙」

 新種かな?と思ったのですが、
ネットで調べたら
名付け親は脚本家の 「倉本聰」 らしく、
2008年脚本テレビドラマ
「風のガーデン」のヒロイン名らしく、
黒木メイさんがキャストだったらしい。
綺麗な方ですよね。。。

淡い桃色でとっても品のある色ですが、
下側の葉っぱは青虫の子がたくさんムシャムシャ、、。。
花には蟻が、、。。
雨の止み間、
有機のハーブ害虫駆除薬を少しスプレーしてみた。

 今年初の月下美人も
二つだけ蕾が成長してきました。

 グラジオラスも綺麗です。


 雑な花壇。梅雨が終わったら整理しよう!

初夏の新緑2019/06/26 11:19

  大原の 古知谷 阿弥陀寺に
今年初めて行ってきました。
阿弥陀寺受付
                 (本堂入口)
       (参道には幾つもの墓石が、、修行された方々でしょうか)

 昨年9月の台風の爪痕はまだまだ残り
倒れたままの木々も見えましたが、
なだらかに上がっていく参道600mが深い静けさで
気持ちいいです。

カエデ

            (樹齢800年のカエデ)



       (ケマンソウに似てるけど葉っぱが違うみたい)
 自分が若いと思っている頃の新緑は
美しく輝かしく嬉しく感じたが
自分の終い方を考えなきゃいけない齢になると
ちょっと違って感じる。
 有り難いなぁ~見せてくれてありがとう。


寂光院
          (寂光院もよらせてもらった)

モリアオガエルのたまご
       (池の横、サツキにたまご)
       (モミジの葉っぱにもたまごが、、)
       (木に上って枝先にたまごを産むらしい)

初めてのキャベツの収穫2019/06/21 15:10

 たぶん、二月か三月のあたま位に
ホームセンターで買った二つだけの株。

 マイ・ミニ菜園で育てたそのキャベツの一つが
ほぼ食べられそうな大きさに育ったので収穫しました。

キャベツ
       (玉ねぎや薔薇の隙間で育ちました) (#^.^#)

 今までも一、二度チャレンジしたが、葉っぱが広がるばかりで
巻くことはなかったので
初めての快挙です。
 やったぁ~!!
キャベツ


千切り
        (縦半分をとりあえず千切りにしました)
        (まずはちょこっと卵焼きに、、)

 千切りちゃん。
今晩、焼き肉の横に添える予定です。

雨の前に収穫玉ねぎを干す2019/06/14 14:06

 大分、葉っぱが寝てきた
たまねぎ
玉ねぎが増えたので
まだ元気な幾つかを残し
雨の前に 収穫しました。

 根っこが強く丈夫でした。


        (竿に干しました)
いつ食べようかしら。
美味しいかな。