色づき始めた山や神社ウォーク2017/11/06 13:28

 文化の日。
 山の上でカップ麺がたべられるんなら行くわ!!
というオマゴチャンたちと西京区・松尾山に上がってきました。

山の神さん
       (山の神さまに手を合わせ無事を祈っていざGO!)

トレイルコース上り口

下に見える渡月橋
   (三角点山頂から少し下がったところの見晴らし場で
   桂川と渡月橋を見る。山の木々も少し色づき始めている)
カップ麺
      (普段食べさせてもらえないインスタント麺。いろんな種類を。
       山で食べるとおいしいねんと、、、。 )


満月
       (4日・土曜の夜の満月・澄んで冷えた空気と月が合うね)
       (遅めに歩いて見上げたのでちょっと月が高い)

日吉大社
             (5日・滋賀坂本、日吉大社にて)
        (裏山の八王子山381mにある牛尾宮と三宮宮にも
         お参り。琵琶湖と三上山を眺めた。
         膝にきてしまったが良い日和でした。)
        

酢大豆を食べる2017/11/13 13:46

 歯科医院の待合室本をめくっていて
こんなレシピを見つけました。
 来月ドキドキの血液検査が待っている
私にピッタリ!
早速、家で作ってみました。

からいり
  (乾燥大豆250gを洗い、水気を拭き、フライパンで10分ほど
   弱火で乾煎りする)

  (耐熱容器に熱いままの炒った大豆と黒酢一瓶500ml、
   昆布を少し入れ冷めたら冷蔵庫で一週間から十日寝かすと
   食べごろになる)



 初めて食べたときは、おぉ~~すっぱぁ~~((+_+))でしたが
食べるほどに慣れてきます)
サラダや蒸し野菜、モズクなんかと一緒に食べると
健康食だなぁとご満悦気分でなかなか美味しいです。


楽しかった秋の日の一日2017/11/13 15:20

 メインは西陣町屋での藍染作品を覗く事でしたが
友だちと途中で待ち合わせ、
御所の銀杏
           (御所の大銀杏)

どんどん歩き
晴明神社
        (安倍晴明神社)



願掛け

       (羽生結弦君の願掛けもありました。
       陰陽道をフィギアスケートで踊っていましたもんね)
       (足首靭帯の損傷、きっちり治りますように)

目に紅葉を写しながら
楽しい一日を過ごしてきました。
町屋
    

       (絞りコミュニティは↑有松地方に、400年近く伝承されてきた
       絞り染め技法の新たな可能性を求め1985年設立された団体
       東京、名古屋、京都、広島、福岡、北九州を拠点に
       100名の会員。藍を現代に活かす可能性を求め活動)

       (小さいブローチと手ぬぐいを買いました)

比叡山
       (帰り道、東に向かっているつもりが途中で
        なんか北に向かってしまい、比叡山の山並の形が
       こんな風にかわり歩数計の数値が大分上がりました)(#^.^#)

秋から晩秋へ・九手神社2017/11/20 15:51

 京丹波町の九手神社へ。

 樹齢500~800年といわれるアラカシの巨木の紅葉は
とてもとても綺麗で どっしり迎えてくれる。

そして静かでひんやり。
空気も凛としていて 
とても心地よく 落ち着きました。



アラカシの紅葉


ため池
         (九手神社近くのため池に晩秋を感じて、、)

 道中の道から見える山並みも色のグラデーションも
とても穏やかな感じで ほんと胸に響きました。

 染織作家で人間国宝でもあられる「志村ふくみ」さんが
エッセイの中で
「色と色は決して混ぜ合わすことなく、
一つの純粋な色として重ね合わさる」 って書かれておられ
色と向き合うたたずまいの厳しさや美しさを感じましたが
自然の色は 畏敬です。


晩秋直前の大山崎山荘紅葉2017/11/27 14:19

 土曜日。
今年最後の紅葉散策へ。

 小倉神社~天王山頂~宝積寺~大山崎山荘を
歩いてきました。 

 適度に負荷もある満足感を得、
今年は何でこんなに紅葉に心潤むんだろ??思ったら、
あ~~~~~去年は
足首骨折で それどころじゃなかったかな。

 改めて歩ける幸せを感じました。

大山崎山荘







       (これ、宝積寺奥の すごく大きい銀杏の木)
       (銀杏の葉の輝きってどれも好きです)