無水鋳物鍋で試行錯誤料理中2017/06/16 14:35

 注文から半年待ちでやっと名古屋の工場から
鋳物無水鍋が到着した。
 やったぁ~~(#^.^#)  嬉しい~~)^o^(
鋳物無水鍋

鍋を開けたところ

 簡単そうでなかなか加熱具合がまだつかめず、
一番やりたかった無水野菜調理は
人参、ブロッコリー、カリフラワー、玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカを
まとめてクッキングシートを敷いた鍋に入れ弱火30分。
バタバタしていて途中一回も覗かなかった私も悪いが
結局、ブロッコリーは色が悪くなったり、カリフラワーは焦げたり、、、
(-"-)(-"-)(-"-)
これは今まで通り普通の蒸し器でさっと短時間蒸す方が美味しい。
根菜は大丈夫なので鶏肉なんかと一緒に蒸したらいいかなと思う。

 ローストビーフも
一番やりたかったもの。
これは、無水鋳物鍋レシピ本どおりにして

初めてにしては美味しかった。
手作りソースをまぶして
蒸し焼き(弱火15分)、
余熱30分待ち、するのですが
このソース(すりおろし玉ねぎ、にんにく、赤ワイン、
醤油、はちみつ、ローリエ)も まずまずでした。



 ミンチ入り粉ふき芋はもう少し温度を上げて水分飛ばした方が
よかったかな。
 なかなかコツがまだつかめてないので
我が家の修正メモが要りそうです。

丸ごとたまねぎや丸ごとトマトのスープ。



だし汁とみりん、少しの醤油で弱火加熱ですが
薄味で野菜の味が優しい。
冷たくてもあったかくてもこれ、大好きです。

 素材の味を大事にしたいから
楽しみにマスターしたいなっ。  (#^.^#)

 上記のたまねぎ、二個も食べ、血液サラサラで
血圧下がったかなと 測ったが 
ここに書くほどすうちではなかったわ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャーと鳴く動物を漢字で書くと

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ukiukiaruko4.asablo.jp/blog/2017/06/16/8598508/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。